綺麗になるために努力してよかったこと

幼少期から太っており、人生で一度も痩せている記憶がありませんでした。
どうせ自分が痩せたところで綺麗になんてならないと自分の中で感じていて、美容に対しても興味がなかったのです。
そんな人生送っていたのですが、大学生になってから人生で初めて恋を知りました。
同じサークル内で好きな人が出来たのです。
それが私にとって美に目覚めるタイミングだったのかもしれません。
私はまずダイエットをすることを決意しました。
今の体重よりも15キロぐらい落としたいと考え、食事制限をはじめ、毎日朝と夜ジョギングをスタートさせたのです。
そして、今まで一切メイクをしなかったのですが、雑誌で勉強してメイクをするよりもなりました。
最初ダイエットはつらかったけれども、痩せていくにつれて自分に自信が持てる様になってきました。
そしてもっと綺麗になりたいと思うようになってきたのです。
こうして日に目覚めた私は、目標体重をクリアして、初めて好きになった相手に告白することができました。
その彼は今、大切な人生のパートナーです。